ニュース&トピックス

2021年02月04日

ひびきのキャンパスに建設したメルディア高機能木材研究所が福岡県木造・木質化建築賞で優秀賞を受賞しました

 国際環境工学部建築デザイン学科が企業と共同で設計し、ひびきのキャンパスに建設した「メルディア高機能木材研究所」が、第7回福岡県木造・木質化建築賞で優秀賞を受賞しました。この賞は、福岡県産木材の需要拡大に向け、木造・木質化のモデルとなる優れた建築物を表彰するものです。
 受賞した建物「メルディア高機能木材研究所」は本学ひびきのキャンパス内にあり、㈱三栄建築設計(メルディアグループ)との共同研究の拠点として、2020年1月に竣工しました。

【受賞の概要】
第7回福岡県木造・木質化建築賞 優秀賞(木質化の部)
受賞建築物:メルディア高機能木材研究所
建築主:㈱三栄建築設計、北九州市立大学 国際環境工学部 建築デザイン学科
設計者:㈱ジオクラスター、北九州市立大学 国際環境工学部 建築デザイン学科
施行者・㈱首藤工務店

受賞の詳細はこちら>>>福岡県ホームページ

メルディア高機能木材研究所についてはこちら