第3回宇宙ロボット研究会が開催されました。

こんにちはsun

 

突然ですが、「きぼう」日本実験棟をご存じですか?「きぼう」は国際宇宙ステーションに建設された

 

日本初の有人実験施設で、さまざまな実験・研究等に活用されています。この「きぼう」のさらなる

 

活用のため、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が「きぼう利用フォーラム」を開設し、広くアイデアを

 

募っています。

 

 

 

このたび本学部の山本郁夫教授が立ち上げた「宇宙ロボット研究会」が「きぼう利用フォーラム」の

 

研究会としてJAXAより認可登録を受けましたので、この取り組みについてご紹介します。

 

「宇宙ロボット研究会」の発足は、山本教授が一つの「きぼう利用」の提案をしたことに始まりま

 

した。その提案というのは、「きぼう」内で動かす「宇宙ロボット」を地上コンテストで選出し宇宙

 

に送るというもので、このコンテストは北九州市で大々的に行い、教育の向上と地域の活性化を目指し

 

ます。

 

この提案を実現させるための中心的な役割を担うのが「宇宙ロボット研究会」です。

 

6月10日(金)には3回目の会議が本学ひびきのキャンパスで開催され、山本研究室をはじめ、

 

JAXA、北九州市、九工大、関係企業の担当者が出席しました。今回は、JAXAより、宇宙に持ち込める

 

ロボットの性能等の具体的な話と、山本研究室で検討している宇宙ロボットの説明もあり、この壮大な

 

企画が実現に向けて確実に進んでいることを実感しました。

 

今後の展開にご期待くださいsign03 

 

宇宙ロボット研究会①.jpg 宇宙ロボット研究会②.jpg

 

 

カレンダー

<   2011年6月   >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のブログ記事

世界一行きたい科学広場 in 宗像 2014 に参加しました!
こんにちは 連日、暑い日が続いております…
世界一行きたい科学広場 in 宗像 2014 の開催について
こんにちは8月9日(土)、宗像ユリックス…
北九州市立光貞小学校の大学訪問について
北九州市立光貞小学校の2年生30名が7月…
「北九大魅力発信プロジェクト」の任命式が行われました!!
6月4日(水)に、「北九大ひびきのキャン…
第25回 折尾まつりが開催されました!!
5月31日(土)・6月1日(日)に、折尾…
『大連理工大学調査研究発表会』が開催されました!!
こんにちは本学では、入学後1年次に「環境…
学研都市冠留学生奨学金の受給決定!!
こんにちはこの度、本学の留学生2名に学研…