ニュース&トピックス

2017年11月06日

産業技術総合研究所、九州工業大学、早稲田大学、北九州市立大学および北九州市が環境エレクトロニクス研究の連携協力に関する覚書を締結(プレスリリース)

 北九州市立大学は、産業技術総合研究所、九州工業大学、早稲田大学および北九州市とともに環境エレクトロニクス研究の連携協力に関する覚書を締結しました。これにより、大学・研究機関が有機的に連携する新しい仕組み(インターユニバーシティ)の実現を目指します。
 五者が連携・協力する具体的なテーマは、北九州市環境エレクトロニクス研究所が中心となり企画・推進する環境エレクトロニクスに関する共同研究プロジェクトおよびその場を通じて行うプロジェクト・ベースド・ラーニングによる人材育成、教育支援です。
 
記者発表資料はこちら