ニュース&トピックス

2018年05月23日

 北九州学術研究都市で6月18日、人工知能(AI)に関する講演会が開催されます。この講演会において、環境技術研究所 永原 正章 教授が「超スマート社会実現のための基盤技術」について講演します。

 

第167回産学交流サロン「ひびきのサロン」
「人工知能技術の発展と社会実装の展開」

日時:2018年6月18日(月) 14:00〜16:30
会場:北九州学術研究都市 学術情報センター1F 遠隔講義室1
主催:公益財団法人 北九州産業学術推進機構〔FAIS〕
共催:ひびきのAI社会実装研究会
後援:九州工業大学
定員:200名

詳しくは☞こちら

チラシは☞こちら

2018年04月18日

 北九州市立大学とインド工科大学ボンベイ校は2017年10月に大学間協定を締結し、これを記念して合同シンポジウムを開催します。日本、インド、米国の著名な研究者を招待し講演会を行います。

 

北九州市立大学・インド工科大学ボンベイ校 合同シンポジウム
「日本・インド・米国の最先端科学技術」

日時:2018年5月10日(木) 13:00〜17:30
会場:北九州学術研究都市 学術情報センター1F 遠隔講義室1
内容:コーディネーター☞北九州市立大学 教授・インド工科大学ボンベイ校 客員教授 永原 正章
   13:00-13:10 開会あいさつ
           北九州市立大学 副学長・理事 環境技術研究所長 梶原 昭博
   13:10-14:05 「再生可能エネルギーと分散制御の電力グリッド統合」
           カリフォルニア大学アーバイン校 副総長・特別教授 Pramod Khargonekar
           (日本語への同時通訳あり)
   14:05-15:00 「ディジタル制御と信号処理の新展開 - Shannonのパラダイムを超えて」
           京都大学 名誉教授 山本 裕
   15:00-15:15 休憩
   15:15-16:00 「レーンのない道路交通のミクロモデル」
           インド工科大学ボンベイ校 教授  D. Manjunath
          (日本語への同時通訳あり)
   16:00-16:45「個人適応型支援ロボティクス - 12年目を迎えたインド人研究者や学生との協働 -」
          九州工業大学 教授 柴田 智広
   16:45-17:30 「数学の未解決問題とセッケンの化学の関連に関して:ミセルの集合問題」
           北九州市立大学 教授 櫻井 和朗

【協力】
・計測自動制御学会「超スマート社会実現のためのシステム制御技術」調査研究会
・JSPS 科研費国際共同研究加速基金「最適制御理論と統計的学習理論による動的スパースモデリングの展開」(課題番号16KK0134)
・文部科学省「成長分野を支える情報技術人材の育成拠点の形成(enPiT)」enPiT-Pro「地域産業の競争力強化を図る人工知能とロボット技術を駆使したIoT 技術の社会実装を推進する実践的人材育成コースの開発・実施」(enPiT-everi)

 

申込みフォーム:https://www.ksrp.or.jp/fais/iac/project/salon/index.php?form=177

チラシはこちら

2017年11月06日

 北九州市立大学は、産業技術総合研究所、九州工業大学、早稲田大学および北九州市とともに環境エレクトロニクス研究の連携協力に関する覚書を締結しました。これにより、大学・研究機関が有機的に連携する新しい仕組み(インターユニバーシティ)の実現を目指します。
 五者が連携・協力する具体的なテーマは、北九州市環境エレクトロニクス研究所が中心となり企画・推進する環境エレクトロニクスに関する共同研究プロジェクトおよびその場を通じて行うプロジェクト・ベースド・ラーニングによる人材育成、教育支援です。
 
記者発表資料はこちら

2017年11月02日

 北九州市立大学環境技術研究所と理化学研究所光量子工学研究領域が、連携して研究開発を展開していくこととなりました。そのキックオフとして、両機関の研究相互紹介および討論会を公開開催します。
 
日 時:平成29年11月22日(水) 10:45~18:00
会 場:北九州国際会議場 B21会議室
参加費:無料
対 象:大学・研究機関・企業・行政機関等で研究開発や産学連携に従事する方
定 員:60名
申 込:下記リンクからリーフレットをダウンロードしてご確認ください。
 
リーフレットはこちら

2017年09月19日

 10月11(水)〜13日(金)に西日本総合展示場で「北九州学術研究都市フェア」が開催されます。このイベントは、北九州学研都市で開催されていた「産学連携フェア」をリニューアルし、より多くの皆様に北九州学術研究都市を知っていただく目的で、「エコテクノ2017」の併催事業として開催するものです。
 北九州市立大学環境技術研究所は、ブース展示・セミナーを行います。
 
詳細やセミナー申込みはこちら☟☟☟
 
 
 また、エコテクノ2017およびエコ・ベンチャー・メッセ2017も同時開催されます。こちらでは、国際環境工学部の研究室によるブース展示・セミナーを行います。
 
詳細やセミナー申込みはこちら☟☟☟
 
 
リーフレットはこちら
北九州市立大学の展示・講演内容はこちら

2017年09月13日

〔2017年9月13日 プレスリリース〕 
 「超スマート社会(Society 5.0)北九州連携推進協議会」の設立について 
 

環境技術研究所は、北九州産業学術推進機構、北九州市とともに、「超スマート社会(Society 5.0)」の実現に貢献する実証研究等を産学官が連携して進めることを目的とする「超スマート社会(Society 5.0)北九州連携推進協議会」を設立しました。

 
 記者発表資料はこちら

2017年09月10日

〔2017年9月7日 プレスリリース〕 
 光合成由来のエネルギー源に依存しない地底生態系の解明に成功 
 

北九州市立大学国際環境工学部の柳川勝紀准教授が参加する研究グループ(リーダー:東京大学大学院理学系研究科 鈴木庸平准教授)が、光合成由来のエネルギー源に依存しない地底生態系の解明に成功しました。

 
 詳しくはこちら

2017年08月28日

8月31日(木)〜9月1日(金)に「イノベーション・ジャパン2017」が東京ビッグサイトで開催されます。環境技術研究所からは礒田隆聡准教授が出展します。

「イノベーション・ジャパン2017~大学見本市&ビジネスマッチング~」  https://www.ij2017.com/index.html

■ 日 程:2017年 831日(木)9:3017:30  91日(金)10:0017:00

 場 所:東京ビッグサイト

■  展示ブース:A-13「在宅介護や被災地での遠隔診断実現のためのヒューマンヘルスケア・センサの開発」

■  出展者:環境生命工学科 准教授 礒田隆聡

詳しくはこちらをご覧ください。

 

また、同時開催される「JSTフェア2017」では、環境技術研究所から望月慎一准教授が出展します。

「JSTフェア2017~科学技術による未来の産業創造展」 http://www.jst.go.jp/tt/jstfair2017/index.html

■  展示ブース:J4-15「多糖を利用した安心・安全なワクチンの開発」

■  出展者:環境技術研究所 准教授 望月慎一

詳しくはこちらをご覧ください。

2017年07月20日

北九州市立大学 環境技術研究所(環境生命工学科兼務)「環境マネジメント分野、特にエネルギーマネジメント分野 」の専任教員(1名)を募集します。(募集期限:平成29年9月29日(金)必着)

詳しくはこちらをご覧ください。
(募集期間を終了いたしました。)

2017年06月26日

ブース展示およびプレゼン、セミナーには多くの皆様にお越しいただきありがとうございました。

exhibit.jpg presentation.jpg seminar.jpg
展示ブースの様子 松田教授プレゼンテーション 梶原研究所長のセミナー

  


西日本製造技術イノベーション2017で、本学の社会支援ロボット創造研究センターによるブース展示とプレゼン、環境技術研究所長の梶原昭博副学長による自動運転についてのセミナーを行います。

多くの皆様のお越しをお待ちしております。

<西日本製造技術イノベーション開催概要>

【会期】2017年6月21日(水)~23日(金) 10:00~17:00

【会場】西日本総合展示場 新館 ※JR小倉駅新幹線口より徒歩5分

展示会についての詳細はこちらから↓
 西日本製造技術イノベーション2017

 ※入場無料ですが、セミナーにはこちらから事前申し込みをお願いします。

■社会支援ロボット創造研究センターより

センターのメンバーである環境技術研究所の松田 鶴夫 教授の研究室により、「Kinnectを用いたQOL支援環境と、リハ応用を視野に入れたヒトが装着できる手指運動支援装具」を展示紹介します。また、同会場での「ものづくりチャレンジプレゼンテーション」で研究開発事例を紹介します。

ものづくりチャレンジプレゼンテーション
日時:6月21日(水)15:00~15:30
場所:会場内レストスペース前のプレゼンステージ
講師:北九州市立大学 環境技術研究所 松田 鶴夫 教授
テーマ:ものづくりを通した人づくり 

■セミナー「自動運転と周辺環境認識技術」

主催:計装研究会(第401回例会)
日時:6月22日(木)13:00~15:00

場所:会場内特設ステージ (定員80名)
講師:北九州市立大学 副学長・環境技術研究所長 梶原 昭博 教授
こちらから事前のお申し込みをお願いします。