オープンキャンパスの最近のブログ記事

ひびきのオープンキャンパスin響嵐祭を開催しました!!

11月12日(土)、13日(日)の2日間、北九州市立大学ひびきのキャンパスの大学祭、「響嵐祭きょうらんさい」が開催されましたsign03
響嵐祭2日目の日曜日には、「ひびきのオープンキャンパスin響嵐祭」も同時開催しましたので、その様子をご報告しますsun

今年はお天気にも恵まれ、大変多くの方々にご来場いただきましたnotes

秋OC2016(総合受付)01.jpg

お越しいただいた皆様、本当にありがとうございましたhappy01

オープンキャンパスでは、国際環境工学部の5つの学科による各種イベントを行いましたflair

イベント(1学科).jpg

各学科のイベントでは、受験生だけではなく保護者の方も参加されていましたsign01

今年は、秋に開催するオープンキャンパスでは初めて、ラボツアー(研究室の見学)も実施しましたwink

普段入ることのできない実験室で、実験装置の説明を教員が行いその後に装置を使って簡単な分析を行ったりと、理工系大学でしか体験することのできないツアーをおこないましたhappy01

 

ラボツアー(吉塚研究室).jpg

体験型のイベントや実験に参加された方は、教員や大学生へ実験の内容について熱心に質問をされていましたsign03

難しい定理や理論も、実験をしたり楽しく面白い例の話から入ると、普段の学びとの関連性に気づいておもしろさを感じますよねwink

また、公開講座では、ドローン博士こと情報メディア工学科の永原先生による『ドローンの仕組み』について、動画などを交えて先生の研究内容を紹介しましたflair

公開講座(永原先生).jpg

 

入試相談コーナーでは、現役の大学生が現役高校生からお悩み相談を受けました。推薦入試の日程も近いことから、志願している受験生などが年の近い在学生には相談しやすかったようで、試験までの勉強方法などを相談したりと話がとても盛り上がっていましたnotenotenote

入試相談01.jpg

入試相談02.jpg

さらに屋外では、夏のオープンキャンパスに引き続き、学生の課外活動である学生フォーミュラのマシン展示とデモ走行も行いましたcar本学部の学生フォーミュラサークル『KFworks』は結成以来初めて今年の学生フォーミュラ大会にて動的検査を通過し、自分たちが製作した車両を走行させることができましたflair大会で走行したマシンのデモ走行をし、迫力あるエンジンの音が響き渡り、さらにフォーミュラカーの走行の後には拍手があがりましたhappy02

デモ走行.jpgのサムネール画像

学生フォーミュラ04.jpg

今回ご来場いただいた多数の方々にアンケートのご協力をいただきました。ありがとうございましたconfident感想を少しご紹介させていただきますsign01

clover入学したいという気持ちが強まり非常に良かった。

clover入試の資料をたくさんもらえたので良かった。

clover推薦入試について先生や多くの方にアドバイスをもらえた。

clover各学科がどのような事をしているのかが具体的にわかってよかった。

clover学校内の雰囲気が分かって良かった。

clover響嵐祭とオープンキャンパスの両方を体験できて良かった。

clover実験や、何に興味をもつか勉強できる楽しさが伝わった。

clover大学生活や授業の内容、入試に必要な力など具体的に聞けてとてもよかったです。どういう授業内容があるか、文系だけどもついていけるか、就職はどういう状況か、一人暮らしについてなど、いろいろ詳しく分かって、とても参考になりました。女の子の学生さんがとても親切に教えてくれて、大学の良さ、忙しさ、楽しさが伝わったこともポイントでした。来て良かったです。(保護者)

今年のオープンキャンパスは終了しましたが、来年もオープンキャンパス(夏・秋)を開催する予定ですsign03

オープンキャンパスでは、北九州市立大学国際環境工学部をもっとたくさんの方に知っていただく機会になるように、さらに充実した企画を準備したいと教職員一同思っておりますconfident

来年も、みなさまのご来場をお待ちしておりますhappy01



「ひびきのオープンキャンパス2016in響嵐祭」を開催します!

1113日(日)に、国際環境工学部(ひびきのキャンパス)『ひびきのオープンキャンパスin 響嵐祭 きょうらんさい 』を開催しますflair

日には、『響嵐祭(大学祭)』も開催しており、大学生活の雰囲気を感じる絶好の機会となりますhappy02 

只今、ひびきのキャンパスの最寄り駅JR折尾駅西口には、『ひびきのオープンキャンパスin響嵐祭』と『響嵐祭(大学祭)』の告知横断幕を設置していますwink

ousanmaku01.jpg

ousanmaku02.jpg

付近を通られる際は、ぜひ見てください
eye


オープンキャンパスでは今年も多彩なイベントを企画し、皆さまのご来場をお待ちしていますnotenotenote
詳しくは、こちらのリーフレットをご覧くださいsign03

hibikinoOC2016_autumn01.jpg

12月24日・25日の2日間に亘って、小倉南高校の1年生が全員参加したウインタースクールが開催されましたhappy01際環境工学部があるひびきのキャンパスに、約120名が来られましたsign03
ひびきのキャンパスでは、卒業生による大学生活の紹介やエネルギー循環化学科の研究室や計測分析センターなどの施設見学を行いましたflair
さらに、水の硬度の違いを見分ける官能試験などを体験しましたsandclock

DSCF0607.jpg  IMG_8216.jpg

エネルギー循環化学科の研究室見学では、最新鋭の計測機器や普段の生活では見ることができないナノレベルの細かいものを調べることができる顕微鏡など、研究室の学生による説明を受けながら見学しましたwink

DSCF0655.jpg  IMG_8185.jpg
2015年夏のオープンキャンパスでもラボツアーを実施する予定ですsign03
みなさんぜひ参加してくださいwinkgood

11月9日(日)秋のオープンキャンパスを開催しました!!

11月9日(日)にオープンキャンパスを開催しましたsign03天候が悪く寒い中、大変多くの方々にご来場いただきましたup

お越しいただいた皆様、本当にありがとうございましたhappy01

オープンキャンパスでは、国際環境工学部の5つの学科による各種イベントを行いましたnote

2014秋OC(情報ギャラリー02).jpg


DSCF0421.jpg各学科のイベントでは、体験型のイベントや実験に参加してくださり、教員や学生へ実験の内容について積極的に質問をされている方もいましたよwinkgood

2014秋OC(情報ギャラリー03).jpg

また、公開講座は、各学科30分のリレー講義で開催しました happy01実際の講義は90分ですが、ミニ講義として各学科でどういったことを学ぶことができるのか、一押しの研究内容をご紹介しましたup

2014秋OC(公開講座).jpg

また、入試相談コーナーでは、現役の大学生が現役高校生からお悩み相談を受けましたclover

受験生にとって、年の近い在学生には相談しやすいようで、話がとても盛り上がっていましたgood

2014秋OC(入試相談コーナー).jpg

今年のオープンキャンパスは終了しましたが、来年もオープンキャンパス(夏・秋)を開催する予定ですsign03

 オープンキャンパスでは、北九州市立大学国際環境工学部をもっとたくさんの方に知っていただく機会になるように、さらに充実した企画を準備したいと教職員一同思っておりますwink

来年も、みなさまのご来場をお待ちしておりますshine

理系女子キャリアアップシンポジウムを開催しました!

みなさん、こんにちはhappy01

 

前回に続いて、オープンキャンパス中に行われたイベントの紹介をしますnote 11月10日(日)に、女子高校生、女子大生だけでなく、それを取り巻く男性たちに向けて、「~理系女子キャリアアップシンポジウム~ 輝く女性研究者・女性技術者たち@ひびきのサロン」を開催しましたshine

 

理系女子キャリアアップシンポジウム.JPG 

まず、日本女子大学理学部の小川賀代先生に「女性研究者として輝くために」というタイトルで日本女子大学の進んだ女性研究者支援の取組、ワークライフバランスの大切さなどについて講演していただきましたclover

 

「多くの大学は女性研究者を支援していこうと取り組んでいます。安心して研究者の道を選択してください」、そして「女性は本来欲張り。仕事も子育ても今できることを精一杯やっていくことが大切。長い目でみてワークライフバランスがとれた人生を!」と会場の学生らにメッセージを送りましたconfident 3歳のお子様をもつお母様であり、研究者、教育者として活躍する先生の言葉は明快で、温かく、会場を魅了しましたtulip

 

次に、TOTO(株)ダイバーシティ推進グループの田辺純子さまに「企業で活躍する女性研究者・女性技術者」というタイトルで、TOTO(株)における女性研究者・技術者の雇用状況、会社の支援体制について、そして、活躍する女性技術者の事例を紹介していただきましたnote

「生活者としての女性の視点を企業は大事にしています。女性はコミュニケーション能力が高い。仕事はチームでするもの、そういう能力を企業は求めています。」と女子学生に嬉しい講演でしたhappy02

 

最後に、企業の技術者、大学教員、大学院生総勢9名によるパネルディスカッションですflair 進行役は、ただ一人の男性として参加したコーディネータ、国際環境工学部長の龍(りゅう)教授が行い、女性の技術者が活躍するために大学や企業が取り組んでいることや、これから何が必要かについてディスカッションをしましたsign01

 

「技術者の世界で、女性として苦労していることはありますか」という質問に、本学卒業生で地元企業に就職した渡邊さんは「女性が少なく、周囲にロールモデルがなくて苦労もあるが、存在を覚えてもらえるなど、女性だから得していると思っている」と、とてもポジティブな発言が飛び出していましたgood

 

また、国際環境工学部 黎(れい)教授は「子育ては大変だったけど、一時的、今現在の仕事をやってきて本当によかったと思っています」とこれまでを振り返りましたconfident

 

最後に、研究者を目指す修士2年の佐当さんには、小川先生から「ロールモデルが大切、ぜひ輝くロールモデルを目指して頑張ってください!」とエールが送られましたup

 

短い時間でしたが、とても有意義なパネルディスカッションとなりましたhappy02

シンポジウムのアンケートでは「研究者に興味をもった」「今後の参考になった」と大変好評でしたsign03

 

研究者・技術者を目指す理系女子の裾野はなかなか広がりませんが、女性の職業選択の幅を広げて、生き生きと活躍できる場を作っていくために、今後もこのようなシンポジウムを開催しいきたいと考えていますhappy01 ぜひ少しでも多くの理系女子、そして女性技術者ならではの成果に興味を持っていただければと思いますclover

カレンダー

<   2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のブログ記事

ひびきのオープンキャンパスin響嵐祭を開催しました!!
11月12日(土)、13日(日)の2日…
「ひびきのオープンキャンパス2016in響嵐祭」を開催します!
11月13日(日)に、国際環境工学部(ひ…
小倉南高校1年生約120名が参加のウインタースクールが開催されました。
12月24日・25日の2日間に亘って、小…
11月9日(日)秋のオープンキャンパスを開催しました!!
11月9日(日)にオープンキャンパスを開…
理系女子キャリアアップシンポジウムを開催しました!
みなさん、こんにちは   前回…
秋のオープンキャンパスを開催しました!
ひびきのキャンパスでは、11月9日(土)…
秋季オープンキャンパスで開催予定の公開講座について(ご案内)
今日は、今週末の秋季オープンキャンパスで…