地元情報の最近のブログ記事

こんにちはhappy01

3月27日(金)、春休み特別企画"北九大ひびきのキャンパス探検ツアー"~科学で遊ぼう~を開催しましたsign03 この"探検ツアー"は、小学生とその保護者を対象にしたイベントで、今回で3回目の開催となりましたhappy02

"探検ツアー"では、エコキャンパスとして環境にやさしい仕組みを取り入れて作られた本学ひびきのキャンパスの見学、計測・分析センターでの面白くてためになる科学実験を体験していただきましたsign03

キャンパス見学は、2グループに分かれてご案内しましたclover 東西に200メートルもある校舎にずらっと並んだカラフルな教員室、東京ドームと同じ素材を使った膜屋根、校舎に光や風を取り込む光庭、屋上やひさしに取り付けられたソーラーパネルなど、小学校とは違った空間・雰囲気に小学生のみなさんはもちろん、保護者の方々もワクワクしている様子でしたhappy02  

そして、今回は、『Desca?』のメンバーによるワクワク実験イベントも行いましたup 

『Desca?』は、Do Elementary School Career Assistants(小学校学習支援)の略ですflair 『Desca?』のメンバーは、地元の小学校を訪問して理科を中心に授業補佐をしたり、昼休みや夏休みを利用して、理科実験を体験してもらい、理科離れしている子どもたちに理科の楽しさを伝えていますshine

今回のワクワク実験イベントでは、3つの実験を準備していただき、どの実験もとても盛り上がりましたnotes 

cloverくっつクレーン
水の入ったコップをクリアファイルで持ち上げる実験。
IMG_0111.jpg
始めは難しかったけど、お兄さんやお姉さんが手伝ってくれると、成功したお友達がたくさんいましたwink

cloverクロマトグラフィー

コーヒーのフィルターに水性ペンで色を付けて、それを水につけると色が分かれる実験。

     ひびきの探検ツアー_実験②.jpgのサムネール画像  ひびきの探検ツアー_実験④6.jpgのサムネール画像

ろ紙に水性のペンで自分の好きな絵が、水につけると・・・インクが水に溶けてキレイな模様ができましたshine


clover割れないシャボン玉

家にあるものを使い決まった料と順番とおりに混ぜ、割れにくいシャボン玉を作る実験。

    ひびきの探検ツアー_実験⑤.jpg  ひびきの探検ツアー_実験⑥.jpg

シャボン玉の液を作った後は、外に出てみんなでシャボン玉を飛ばしましたhappy01

みなさん上手にシャボン玉を飛ばして、なかなか割れないことにビックリeyeしていましたhappy02

それぞれの実験の後には、『Desca?』のお兄さんが実験の解説をしてくれましたflair少し難しい話もありましたが、みなさん熱心に話を聞いてくださいましたsign03

ひびきの探検ツアー_液体窒素.jpg

どの実験も小学生にも身近な素材を使った実験で、 ご自宅でも簡単にできる実験ですので、ぜひ試してもらえたらと思いますup 


ひびきの探検ツアー_集合写真.jpg

clover集合写真(12組27名の参加者と『Desca?』の学生)


昨今、子どもたちの理科離れが問題視されていますが、今回のイベントをきっかけに、理科に興味を持って、さらに理科の勉強に励んでもらえたら大変嬉しく思いますhappy01

北九州市立大学では、国際環境工学部の強みを活かし、子どもたちに環境や科学の魅力を楽しみながら体験してもらい、興味・関心を持ってもらえるよう、今後もこういったイベントを開催していきたいと考えていますflair今回のイベントに参加できなかった方も楽しみに待っていてくださいwinkgood

こんにちはtulip

国際環境工学部環境生命工学科 森田洋教授の研究室とクラウン製パンの共同研究から生まれました『Bambread シリーズ:合馬のファイバーらすく』の販売が開始しましたのでご紹介しますhappy01shine

竹粉ラスク.jpg  竹粉ラスク(箱入り).jpg

『Bambread シリーズ:合馬のファイバーらすく』は、食物繊維が94%と一般的な野菜の2倍以上ある竹を細かく砕いた粉を生地に混ぜた「竹粉ラスク」ですwink食感や生地の膨らみ方を森田先生と森田研究室の学生がともに研究し、小麦の割合など配合に工夫しましたhappy02

繁殖力の強い竹は、手入れを滞り放置すると、地すべりなどの危険性が高まるとの指摘もあり、「竹害」と呼ばれ問題となっていますdown

森田先生は、問題となっている放置竹林対策の一環として竹の新たな用途を研究してきましたflairクラウン製パンさんとの出会いにより、竹粉を活用した新たな産学官連携商品が誕生しましたwinknotes

大学のブランド商品としてパッケージには、大学の新しいロゴデザインが描かれていますpencilまた、本学の学生から公募し応募総数96点の中から選ばれた3点が一部包装紙に採用されていますpresentshine

2月27日の発売初日には、クラウン製パン京町店および井筒屋小倉店において本学の魅力発信プロジェクトの学生が試食販売と商品のPR活動を行いましたwink

竹粉ラスク販売.jpg 竹粉ラスク魅力発信.jpg

『Bambread シリーズ:合馬のファイバーラスク』は、下記の店舗で販売していますsign03

みなさま、竹の粉が練り込まれた「合馬のファイバーラスク」をぜひご賞味くださいhappy01

食物繊維たっぷりなので、整腸作用や便秘の解消に期待ができるそうですよwinkgood

【販売店】

 cloverクラウン製パン各店舗(京町店、大蔵店、荒生田店)         

IMG_2003.jpg

 clover井筒屋小倉店

 clover北九州市立大学生協(ひびきのキャンパス、北方キャンパス) 

 

【商品】

価格:1,000円(税別)1袋2個入り、6包装

 (シュガー×2袋、チョコ×2袋、抹茶×1袋、ペッパー×1袋)





高輝度小型軽量LEDで小倉城をライトアップ!!

このたび、小倉城リニューアルオープンに合わせて、小倉城ライトアップ照明に使われている老朽化した投光器(水銀灯)を取り替え、『高輝度小型軽量LED投光器flair』が採用されることが決定しましたhappy01

今回、ライトアップ照明に採用された高輝度小型軽量LED投光器(KSL100Ma)は、株式会社春日工作所が本学の機械システム工学科の井上 浩一准教授の協力によって、LED照明の技術的課題である「放熱」の問題をクリアして製品化したものですsign03

小倉城のライトアップshineは、高輝度小型軽量LED投光器の採用により、従前使用していた投光器に比べて、消費電力を10分の1以下に抑えるとともに、配光角を工夫して2倍の明るさを実現できましたup

さらに、今回採用されたLED投光器は、平成25年度に実施された若戸大橋ライトアップ実証実験でも使用されましたwink最大の特徴は、『高輝度』・『軽量』・『コンパクト』ですshine

また、このLED投光器は

北九州発!新商品創出事業トライアル発注認定新商品(外部リンク)

北九州エコプレミアム産業創造事業エコプロダクツ認定商品(外部リンク)

に、採択されていますhappy01


高輝度小型LEDで小倉城をライトアップについて、以下の北九州学術研究都市のホームページでも紹介されております。

http://www.ksrp.or.jp/news/archives/2014/12-001884.html

世界一行きたい科学広場 in 宗像 2014 の開催について

こんにちはhappy01

8月9日(土)、宗像ユリックスのイベントホールで「世界一行きたい科学広場 in 宗像 2014」が開催されますflair

このイベントは、サイエンスショーや科学実験等を通じて、将来の日本を担う科学技術系人材の発掘・育成を推進することを目的としていますshine

本学からは、国際環境工学部エネルギー循環学科の吉塚 和治教授が、「割れないシャボン玉を作ろう」をテーマに、台所にあるものを使って割れないシャボン玉作りの秘密のレシピを教えますwinkみなさん、吉塚先生と一緒に割れないシャボン玉を作って飛ばしてみましょうsign03

また、東海大学の滝川 洋二教授の楽しいサイエンスショーなども計画されているようですclover 

入場料も無料となっていますので、皆様お誘いあわせのうえ、ぜひご来場くださいup

 

イベント:  世界一行きたい科学広場 in 宗像2014

実施日:  平成26年8月9日(土) 10:00~16:30

会 場:  宗像ユリックス(イベントホール他)

入場料:  無料

対 象:  幼児(保護者同伴)~小・中・高校生

科学広場H26表(最終版).jpg
科学広場H26裏(最終版).jpg


北九州市立光貞小学校の大学訪問について

北九州市立光貞小学校の2年生30名が7月13日(金)生活科学習の一環ということで、キャンパス探検に来てくれましたup

まず、キャンパス内に設置されている発電掲示板の前でひびきのキャンパスにある太陽光パネルについて説明をしました。みなさんは、一生懸命説明を聞かれて、発電量に関するクイズを出題すると元気に答えてくれましたhappy02

20140613_光貞小01.jpg
次に、ひびきのキャンパスS棟にある、化学実験室を見学しましたsign032年生は理科室でまだ授業pencilを受けたことがないということで、実験室に入る時は少し緊張している様子sweat01でしたが、実験室に設置されてある装置や備品を見ると、みなさんは興味を持ってくれていました(一番興味を持ってくれていたのは、先生かもしれませんwink

20140613_ 光小02 - コピー.jpg

次に、計測分析センターに設置されている実験装置と装置を使った実験について説明をしましたhappy01sign01みなさんからは、「実験装置はどんな時に使うのですかsign02」「大学にはどのくらいの人が働いていますかsign02」など、大学に関する質問がたくさん寄せられましたhappy02まだまだ質問があったようですが、時間の都合上、すべての質問をお受けすることができませんでしたbearingごめんなさいweep

20140613_光貞小08.jpg

さらに、みなさんが一番楽しんでくれたのは、計測・分析センターでの液体窒素の実験ですflair
液体窒素の実験は初めてのようで、液体窒素から出る冷気に最初は怖がりながらも、積極的に実験に参加してくれましたhappy01「液体窒素を(一瞬)触ったのに、手が濡れてないsign01」と、不思議な現象に目を丸くして「どうして手が濡れないのsign02」とセンターの職員に質問をし、答えが分かると持ってきたノートにきちんとメモをしていましたよwinkgood


20140613_光貞小03.jpg
最後に、ビックリする実験をしましたsign03液体窒素を、地面に撒くと液体窒素が一気に蒸発をして、白い蒸気が出ますflairみなさんは、この不思議な現象に「キャーッnotenotenote」「冷た~いhappy02」と叫びながらも楽しんでいるようでしたhappy01

20140613_光貞小05.jpg
探検ツアーが終わり、帰る時には「また、北九大に来たい」と言ってくれた子もいましたsign03こういう一言がとっても嬉しいですheart017月12日(土)13日(日)はオープンキャンパスも開催されるので、また遊びに来て、もっと大学のことを知ってほしいと思いますwink


カレンダー

<   2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のブログ記事

"北九大ひびきのキャンパス探検ツアー"~科学で遊ぼう~を開催しました。
こんにちは3月27日(金)、春休み特別企…
北九州市立大学ブランド商品「Bambread シリーズ:合馬のファイバーらすく」の販売が開始!!
こんにちは国際環境工学部環境生命工学科 …
高輝度小型軽量LEDで小倉城をライトアップ!!
このたび、小倉城リニューアルオープンに合…
世界一行きたい科学広場 in 宗像 2014 の開催について
こんにちは8月9日(土)、宗像ユリックス…
北九州市立光貞小学校の大学訪問について
北九州市立光貞小学校の2年生30名が7月…
第25回 折尾まつりが開催されました!!
5月31日(土)・6月1日(日)に、折尾…
春休み"北九大ひびきのキャンパス探検ツアー"~科学で遊ぼう~を開催しました!
こんにちは 3月26日(水)、春休み特別…