韓国から亞洲(アジュ)大学校が視察にやって来ました。他にも国際交流が進行中!

 平成30年6月29日(金)に、韓国の亞洲大学校がひびきのキャンパスへ視察にやって来ました。亞洲大学校はソウル近郊の水原市にある総合大学で、今回視察に訪れたのは工学系の学科の学生30名です。
 機械システム工学科の趙 昌熙 准教授が、学研都市やひびきのキャンパスの説明、施設案内をしました。計測・分析センターや加工センターの見学の際には、学生たちは興味深そうに機器の写真を撮っていました。
 午前中に降っていた雨も午後の視察の時間には上がり、一安心でした。

IMG_9420 s.JPG IMG_9429s.JPG

IMG_9456s.JPG IMG_9470s.JPG

IMG_9472s.JPG


 この他にも、ひびきのキャンパスでは毎年このシーズンになると、海外の大学から多くの学生が、環境の先進事例や技術を学ぶために視察や研修に訪れています。その一部をご紹介します。


201805_tacomacc1.jpg 201805_tacomacc2.jpg

◆(5月)大学間協定校のタコマコミュニティカレッジ(米国)からの研修プログラムメンバーが訪問。資源循環の研修として、学研都市の環境エネルギーセンター等を見学しました。


201805_sakura1.jpg 201805_sakura2.jpg

◆(5月)今年初回の「さくらサイエンスプラン(*)」により招待された中国からの学生研修団。「北九州環境未来都市におけるスマートシティ学習プログラム」として10日間の科学技術研修が行われました。


201806_sakura3.jpg 201806_sakura4.jpg

◆(6月)同じく「さくらサイエンスプラン」により11名の学生が中国から10日間来日。「都市防災における既存建物の耐震改善の学習」をテーマに、熊本地域の震災復興の状況も視察しました。


201806_bamboo1.jpg 201806_bamboo2.jpg

201806_sakura5.jpg 201806_sakura6.jpg

◆(6月)建築デザイン学科が開催した「国際バンブーデザインワークショップ」にはタイやフランスから学生が参加。同時期に、今年3回目の「さくらサイエンスプラン」(テーマは「水素及びゼロカーボン技術による分散型地域エネルギーマネジメントシステムの共同研究」)が実施され、合同で歓迎式を行いました。

 7月15日(日)と16日(月)に開催されるオープンキャンパスでは、ぜひ国際的な雰囲気を体験してみてくださいね!


*「さくらサイエンスプラン」について
 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)がスポンサーとなり、北九州市立大学が企画実施する「日本・アジア青少年サイエンス交流事業」によるプログラムです。毎年、アジア諸国から多くの学生が研修に参加しています。
☞ 昨年度の実施分から、二つのプログラムについて交流の様子を紹介します。(JSTさくらサイエンスプランのHPより)
■エネルギー循環化学科の安井教授の企画による交流プログラム(ベトナム)
■建築デザイン学科の高(ガオ)教授の企画による交流プログラム(中国)


カレンダー

<   2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のブログ記事

韓国から亞洲(アジュ)大学校が視察にやって来ました。他にも国際交流が進行中!
 平成30年6月29日(金)に、韓国の亞…
魅力発信プロジェクト任命式を行いました
 平成30年5月30日(水)に、魅力発信…
無法松酒造の日本酒に、本学学生デザインのラベルが使われます!
 無法松酒造有限会社が新しい日本酒を造…
南太平洋の学生との交流で大いに盛り上がりました!(^^)!
 平成30年1月15日(月)に、ソロモ…
アン クレシーニ先生の新聞連載が始まります!
 いよいよ大学入試のシーズン本番になりま…
全日本学生フォーミュラ大会の報道関係者向け発表会に北九大チームが参加しました!
 平成29年7月24日に、第15回全日本…
大学ブランド酒「ひびきのの杜」の活動報告のため、森田研究室の学生が北九州市長を表敬しました!
平成29年6月30日、森田研究室の学生が…

月別 アーカイブ