2014年5月アーカイブ

『大連理工大学調査研究発表会』が開催されました!!

こんにちはhappy01

本学では、入学後1年次に「環境問題事例研究」という、環境教育科目の中核となる必修科目を受講しますflair

この環境問題事例研究において大連理工大学と本学は、平成17年から環境教育分野での交流、さらに、平成18年度からは相互に学生が訪問し、研究発表等を行っていますwinknotes

この度、5月28日(水)に大連理工大学の教員や学生15名が本学を訪問し、『大連理工大学研究発表会』 を開催しましたgood


20140528_kannkyoumonndai jirei01.jpg

発表会は、2学期から「環境問題事例研究」の授業を受講する、本学部の1年生287名が聴講しましたsign01

20140528_kannkyoumonndai jirei02.jpg

発表は、大連理工大学の学生が2チームに分かれて

clover「多機能パイプライン式光触媒水処理装置の開発」

clover「嫌気性消火液による高エネルギー微細藻類の繁殖可能性に関する研究」

について、発表しましたwink

また、17時30分から学術情報ギャラリーで大連理工大学と本学の学生・教職員を交えた交流会restaurant開催しましたwink

交流会では、本学の梶原副学長より「今回、日本の大学での研究発表は、大連理工大学の学生のキャリア形成にとても重要になると思います。母国に帰国してもさらに勉学に励んでいただき、次に研究分野での交流の際は本学との交流を行ってほしいと思います」と挨拶されましたsign03


20140528_kannkyoumonndaijirei 03.jpgさらに、昨年度大連理工大学で研究発表を行った機会システム工学科の学生が在籍するダンスチームがダンスを披露し、大連理工大学の学生のみなさんも一緒に手拍子notesをしてダンスを盛り上げてくれましたhappy01


IMG_6374.jpg
今年度末には、『環境問題事例研究調査発表会』で優勝したチームが大連理工大学で研究発表を行う予定ですhappy02
『環境問題事例研究調査発表会』の様子は、またお知らせいたしますので楽しみにしてくださいwink

学研都市冠留学生奨学金の受給決定!!

こんにちはhappy01

この度、本学の留学生2名学研都市の留学生に支給する「北九州学術研究都市奨学金冠奨学生奨学金制度clover」の給付が決定し、平成26年5月26日(月)学研都市に於いて、ご寄付を頂いた企業様ら留学生へ奨学金受給決定通知書の贈呈式が行われましたwinksign01

140526_KSRP冠留学生奨学金:贈呈式.jpg「北九州学術研究都市奨学金冠奨学生奨学金制度clover」とは、
公益財団法人北九州産業学術推進機構(FAIS)が、産業・経済のグローバルの進展の中で、高度人材育成として活躍が期待される留学生と地域企業ネットワークを構築を支援することを目的に平成25年7月に創設されましたsign03さらに、当制度に賛同いただき寄付をいただいた企業様の名称等を奨学金の名称にしていますflair

diamond冠奨学金受給学生紹介diamond

■株式会社戸畑ターレット工作所奨学金受給生

 NGUYEN FUU LONG(グエン フー ロン)ベトナム出身

 国際環境工学研究科 環境工学専攻 博士前期課程1年

■日価奨励奨学金(日本プライスマネジメント株式会社)受給生

 DUONG THI HANH(ズオン チ ハイン)ベトナム出身

 国際環境工学研究科 環境システム専攻 博士後期課程2年

140526_jyusyousya2.jpg

奨学金の給付が決定したグエンさんは、『この奨学金を有効に活用し、将来はベトナムと日本の技術や文化の交流につなげていきたいですwink』と流暢な日本語で受賞の喜びを話されましたnotenote

本学には、114名の留学生が在籍していますが、この様な制度は、母国を離れ研究や勉学に励んでいる留学生にとって貴重な制度ではないでしょうかsign02

これからも、地域企業の方にご協力いただき、当制度が今後も続いて留学生をご支援いただきたいと思いますhappy01


 


こんにちはhappy01

この度、タイのタマサート大学の総長などタマサート大学リーダーシッププログラム(TLP)の関係者68名が、国際環境工学部がある"ひびきのキャンパス"を表敬訪問されましたnotenote

20140513タマサート大学01.jpg

タマサート大学リーダーシッププログラム(TLP)メンバー@ひびきのキャンパス


今回表敬訪問された、タマサート大学リーダーシッププログラム(TLP)の方は、タマサート大学の総長他幹部およびタイで活躍されている同窓生から構成され、現在結成から4年目でメンバーは約120名いらっしゃるそうですsign03

TLPでは、毎年、海外の大学等を訪問して先進例を学ぶ視察を実施しているそうで、今年は視察先が日本の中でも九州ということで、平成25年12月大学間交流協定を締結している本学に、さらに親交を深めるために表敬訪問をされましたhappy01

20140513タマサート大学02.jpg
タマサート大学総長 ソムキット・ルーパイトゥーン氏≫

さらに、環境に配慮したひびきのキャンパスについて、国際環境工学部建築デザイン学科の福田展淳教授が講演を行いましたflair講演終了後には、TLPの方からご質問を受けるど、充実した講演となりましたhappy01
20140513タマサート大学05.jpg 
≪福田先生の講演について、質問がございましたsign03

なお、午後からは北九州市エコタウンセンターを視察されましたnotenotenote

本学は、タマサート大学のほかにも交流協定を締結(協定締結校一覧)しており、海外の大学と様々なかたちで交流を行っていますclover

古賀竟成館高校2年生が大学訪問されました!!

5月日(木)、福岡県立古賀竟成館高等学校2年生約40名のみなさんが、大学訪問に来てくださいましたhappy01

国際環境工学部の紹介の後、情報メディア工学科の古閑 宏幸准教授による「身近な情報通信の世界~パケットって何だろう?~」について模擬講義を体験していただきましたup

IMG_6181.jpg

≪模擬講義「身近な情報通信の世界~パケットって何だろう?~」

模擬講義では、携帯電話mobilephoneのチャット機能のデモ実演を見ていただき、通信情報の世界について少し専門的な内容の話になりましたが、大学の講義を体験できたのではないでしょうかsign02

さらに、計測・分析センターでは様々な実験機器について説明を聞いたり、屋外では液体窒素の科学実験を体験していただきましたnote

IMG_6187.jpg
≪計測・分析センターの紹介≫


IMG_6222.jpg
≪液体窒素の体験≫

7月12日(土)・13日(日)には、夏季オンキャンパスが開催されますので、ぜひお越しくださいhappy01sign03

カレンダー

<   2014年5月   >
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のブログ記事

『大連理工大学調査研究発表会』が開催されました!!
こんにちは本学では、入学後1年次に「環境…
学研都市冠留学生奨学金の受給決定!!
こんにちはこの度、本学の留学生2名に学研…
タマサート大学リーダーシッププログラム(TLP)関係者の方が表敬訪問されました!!
こんにちはこの度、タイのタマサート大学の…
古賀竟成館高校2年生が大学訪問されました!!
5月8日(木)、福岡県立古賀竟成館高等学…