2011年6月アーカイブ

夏のオープンキャンパスが開催されます!!

こんにちはsun 

 

九州南部は早くも梅雨明けとなりました。北部まだですが、晴れた日には気温がぐっと上がり、

 

すっかり真夏の気分になりますね。

 

 

 

さて、今年も本学の「夏のオープンキャンパス」が開催されます。

 

日程は、7月16日(土)と17日(日)ともに10001600、会場は、「北方キャンパス」と

 

「ひびきのキャンパス」にて、それぞれ行われます。

 

ひびきのキャンパスでは、理工系学部ならではの楽しい学科イベントや、大学生気分を体験できる

 

模擬講義を実施します。また学部説明会や入試相談など、受験生の皆さんを対象とした企画も盛り

 

だくさんです。当日は、在学生もスタッフとして参加しますので、大学でのいろいろな情報を聞く

 

ことができますよgood

                                                  ⇒詳しい情報はこちら。

 

 

国際環境工学部の受験を考えられている方は、ひびきのキャンパスでの大学生活を体感できるまたと

 

ない機会です! 是非、ご家族で、お友達とご一緒に、またはお1人でもお気軽に、

 

ひびきのキャンパスへお越しください。

 

スタッフ一同、多くの皆さまのお越しを心よりお待ちしておりますhappy02

 

 

 

(昨年の学科イベントの様子 ↓ )

  

 

  学科イベント②.jpg 学科イベント①.jpg

球技大会が開催されました。

こんにちはrain

 

毎日のように雨が降り続いています。

 

しっとりとした梅雨の空気は気持ちのいいものですが、こうも続くと生活にいろいろと支障が出てきて

 

困りものですね。

 

 

 

さて、6月18日(土)に、ひびきのキャンパスの大学祭のプレ企画である、「球技大会」が開催され

 

ました。「球技大会」は、大学祭実行委員会が志気を高めるため、11月の大学祭に向けて準備を開始

 

する、この時期に毎年実施しています。

 

 

 

当日は、小雨の降るあいにくの天候となりましたが、サークル、学科等でチームを結成した学生達が、

 

熱い競技を繰り広げました。

 

今年の競技は、ソフトボール、サッカー、バレーボール、ドッチボール、バスケットボール、

 

3on3、ミニゲーム大会(トランプ、大画面ゲーム等)です。

 

一部のチームは新学期早々から練習を始め、お揃いのユニホームを作成するなど、参加する学生は

 

このイベントをとても楽しみにしていて、どの競技も大いに盛り上がりました。

 

 

 

ひびきのキャンパスでは、学生がスポーツを盛んに行えるよう応援しています!

 

 

   (バレーボールの競技の様子)             (サッカーの競技の様子)

 

球技大会2011(バレー).jpg

球技大会2011(サッカー).jpg 

第3回宇宙ロボット研究会が開催されました。

こんにちはsun

 

突然ですが、「きぼう」日本実験棟をご存じですか?「きぼう」は国際宇宙ステーションに建設された

 

日本初の有人実験施設で、さまざまな実験・研究等に活用されています。この「きぼう」のさらなる

 

活用のため、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が「きぼう利用フォーラム」を開設し、広くアイデアを

 

募っています。

 

 

 

このたび本学部の山本郁夫教授が立ち上げた「宇宙ロボット研究会」が「きぼう利用フォーラム」の

 

研究会としてJAXAより認可登録を受けましたので、この取り組みについてご紹介します。

 

「宇宙ロボット研究会」の発足は、山本教授が一つの「きぼう利用」の提案をしたことに始まりま

 

した。その提案というのは、「きぼう」内で動かす「宇宙ロボット」を地上コンテストで選出し宇宙

 

に送るというもので、このコンテストは北九州市で大々的に行い、教育の向上と地域の活性化を目指し

 

ます。

 

この提案を実現させるための中心的な役割を担うのが「宇宙ロボット研究会」です。

 

6月10日(金)には3回目の会議が本学ひびきのキャンパスで開催され、山本研究室をはじめ、

 

JAXA、北九州市、九工大、関係企業の担当者が出席しました。今回は、JAXAより、宇宙に持ち込める

 

ロボットの性能等の具体的な話と、山本研究室で検討している宇宙ロボットの説明もあり、この壮大な

 

企画が実現に向けて確実に進んでいることを実感しました。

 

今後の展開にご期待くださいsign03 

 

宇宙ロボット研究会①.jpg 宇宙ロボット研究会②.jpg

 

 

折尾まつりに参加しました。

こんにちはsun

 

九州南部、中部、関東と次々と梅雨入りが発表され、取り残されていた北部九州もようやく梅雨入りと

 

なりました。気象庁によると、この逆転現象は梅雨前線の位置の関係で起こったもので、統計を取り

 

始めた1951年から数回しかない珍しい現象だそうです。

 

 

 

さて、6月5日(土)の夕方から6日(日)にかけて「折尾まつり」が開催されました。

 

「折尾まつり」は毎年この時期に開催され、今年で22回を迎えます。地域住民が主体となり、

 

企業、学校、行政機関などが協力して運営しています。開催日は曇りときどき晴れというお祭り日和

 

なり、様々な楽しい催しが行われ、会場は多くの人々でにぎわいました。

 

本学の学生達も参加し、ステージでのメインイベントのひとつ「ジャンケン大会」の進行を務めたり、

 

「はしまき」や「焼きおにぎり」の屋台を出すなどして、祭りを大いに盛り上げました。また、会場

 

設営や開催中の運営補助など裏方でも活躍しました。

 

 

 

地域の交流が少なくなっている現在、地域に暮らす様々な立場の人々が協力して運営するこのお祭り

 

は、とても貴重なものだと思います。

 

「折尾まつり」は来年も開催される予定ですので、近くにお住まいの方は、是非足を運んでみてくだ

 

さいね。

 

 

     (屋台でのにぎわい)                 (ジャンケン大会の様子)

 

H23折尾まつり 004.jpg   H23折尾まつり 007.jpg

 

カレンダー

<   2011年6月   >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のブログ記事

夏のオープンキャンパスが開催されます!!
こんにちは    九州南部は早…
球技大会が開催されました。
こんにちは   毎日のように雨…
第3回宇宙ロボット研究会が開催されました。
こんにちは   突然ですが、「…
折尾まつりに参加しました。
こんにちは   九州南部、中部…