2010年3月アーカイブ

3月20日に学位授与式が行われました。

3月20日(土)午前10時から北方キャンパスにおいて平成21年度北九州市立大学学位授与式が開催

されましたhappy01

国際環境工学部の卒業生のみなさんは、午後、国際環境工学部のあるひびきのキャンパスに戻って

学位記の授与や壮行祭に参加しました。

H21度卒業式_20100402.JPGH21度卒業式2_20100402.JPG

 

 

 

 

 

  

 

 

卒業生のみなさん、ご卒業おめでとうございますshine

本学で過ごした4年間、かけがえのない経験をしたことと思いますflair

また、入学して初めて親元を離れ一人暮らしを始めた学生さんも多かったと思いますが、

改めて保護者の方々の有難みを感じた方も多かったのではないでしょうか。

本学を卒業することに誇りを持ち、また保護者の方々への感謝の気持ちを忘れずに、

これから社会に出られる方も大学院に進学される方もそれぞれの道を進んでいってくださいね。

みなさんには無限の可能性がありますnote

新天地でのご活躍をお祈り申し上げますconfident 

昨日、平成21年度ひびきの賞の優秀論文発表会が開催され、本学大学院の井藤雄大さんが最優秀賞を受賞しましたshine

 論文のテーマは「Zr(IV)表面担持樹脂における吸着サイトの設計および細孔構造の制御」ですflair

 

ひびきの賞1.jpgひびきの賞は、北九州学術研究都市内の大学院に在籍し

優秀な修士論文を作成した学生に対して、(財)北九州

産業学術推進機構の理事長から研究の学術的な高さを

評価して表彰される賞で、平成18年度に創設されました。

 

北九州学術研究都市には、本学の他に九州工業大学大学院、

早稲田大学大学院があり、それぞれの大学から多数の応募が

ありました。

 

その中から最優秀賞に選ばれた井藤さんは、受賞スピーチの中で、「学術研究都市で研究できたことを

誇りに思います。 ひびきの賞2.jpgのサムネール画像また、研究成果を認めていただき、ひびきの賞を

受賞したことで、これから卒業して社会に出ていく自信がつきました。」

と語っていました。

論文の内容もそうですが、発表会でプレゼンする姿を見てとても

頼もしく思えました。

井藤さんはこの春卒業しますが、益々ご活躍されることを期待して

いますconfident 

 

 

国際環境工学部の事務局職員がラジオ出演します!

ひびきのキャンパスの事務局職員がAIR STATION HIBIKIの「学研フリーカーズ」というラジオ番組に出演しますup

AIR STATION HIBIKIは、ひびきのキャンパスがある学術研究都市にあり、北九州市若松区、

八幡西区を中心とした地域に向けてコミュニティ放送事業を行っています。

放送地域が限られているのが残念ですが、3月4日(木)の15時から16時に放送されますので、

放送エリア内にいらっしゃる方はぜひ聞いてみてくださいhappy01

大学に関するお話や、職員がプライベートで活動しているカラーセラピーshineなどのお話をするそうです。

カラーセラピーのお話も含め、私も興味津々ですnote

ひびきのキャンパスの様子も伝わる貴重な機会だと思うので、みなさんもぜひ聞いてくださいねgood

詳しくは、AIR STATION HIBIKIのHPをご覧ください。

カレンダー

<   2010年3月   >
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のブログ記事

3月20日に学位授与式が行われました。
3月20日(土)午前10時から北方キャン…
大学院の井藤雄大さんがひびきの賞の最優秀賞を受賞しました!
昨日、平成21年度ひびきの賞の優秀論文発…
国際環境工学部の事務局職員がラジオ出演します!
ひびきのキャンパスの事務局職員がAIR …